口臭ケア

ブレスケアの商品全まとめ!タバコやにんにくに効くそれぞれの効果を書いてみた!

小林製薬から発売されている口臭ケア用品「ブレスケア」。コンビニ・スーパー・薬局で手軽に買える&リーズナブルな価格なので、常に持ち歩いている人もいるかもしれません。
ランチのあと・接客する前・デートの前・飲み会の終わりなど、おすすめ使用シーンはたくさんあります。特に忘年会・新年会シーズンに1つは携帯しておきたい口臭ケアグッズとも言えるでしょう。小林製薬のブレスケアの種類・アプローチできるニオイなどをまとめました。

口臭ケアの定番商品ですが、実際何がどう良いのか説明していきますね♪

小林製薬のブレスケア

小林製薬から販売されているブレスケアは薬や薬品ではなく、おやつ感覚で口臭ケアができる手軽なケア商品です。1粒に10枚分のパセリオイルがぎゅっと詰まっています。
コンパクトで持ち歩きしやすいのも魅力的♪ブレスケアは全部で7種類!それぞれの特徴や商品についてみていきましょう。

ブレスケア


味はミント・ストロングミント・レモン・ピーチ味の4パターンを展開。50粒入りのパッケージで、詰め替え用は100粒。ニオイのきつい料理を食べた後に飲むと、胃の中から口臭をスッキリさせるタイプの商品です。
50粒520円、詰め替え用100粒730円で展開されています。カプセルタイプで水と一緒に飲むタイプです。

噛むブレスケア


味はレモンミント・ピーチ・グレープ&マスカット・マスカット・ジューシーグレープ・スッキリクールミント味の6パターン。
ノーマルタイプのブレスケアは50粒入りでしたが、噛むタイプは25粒。携帯用におすすめです。噛むタイプのブレスケアは口の中もすっきりさせると同時に胃の中にも清涼成分が届くため息もリフレッシュさせられます。
25粒360円、80粒735円、100粒840円でグミタイプのブレスケアです。

スピードブレスケア


ソーダミント・マスカット・グレープミント味の3パターンを展開。ブレスケアの中でも高い即効性を感じられるタイプのケア商品です。1つのパッケージは30粒入り。
カプセルの中に清涼成分が濃い液体が入っているため、強い爽快感が得られます。30粒240円、2個パックは400円で販売。カプセルを噛むまたは舐めると中から液体がでてきます。

タバコブレスケア


タバコ専用のブレスケアです。タバコを吸った後口の中をスッキリさせたい人のために、かなり強めの清涼剤が入っています。30粒240円で販売。味はクールシトラス1種類のみです。
スピードブレスケア同様、カプセルの中に入っている液体入っているタイプで、舐めたり嚙み潰したりしてケアします。

ブレスケアフィルム


カプセルやグミのように粒になっているタイプではなく、まるで紙のように薄いフィルム状になったブレスケアです。舌の上で簡単に溶けるため、噛む必要もありません。
急いでいる時でも手軽に摂取できるのが特徴です。24枚200円で販売。味はエクストラミント・グレープミントの2種類展開されています。かさばらない&食後のケアにおすすめ!

さらくちだま


食後やタバコなど何かを口にした後のケアではなく、根本的な口臭にアプローチするタイプのブレスケアです。ハーブミント味の錠剤で、口の中で時間をかけて溶かします。
15粒500円で販売。口臭・ネバつきをケアし、生薬や植物由来成分で殺菌・消毒をしています。指定医薬部外品に認定されているブレスケアです。

ブレスケア舌クリン


食後などの一時的なケアではなく、ブレスケアシリーズから販売されている舌ブラシです。舌の汚れは口臭原因のもと!特殊なブラシで舌の上に付着した汚れを落とします。ブラシはふつう・かための2パターンを展開。1本320円で販売されています。

ニオイ別ブレスケアの効果 どんな成分が良い?

食べ物・飲み物の一時的なケアができるタイプから口腔環境の悪化による口臭ケアができるタイプまで、ブレスケアは幅広く展開されています。
一時的な口臭をケアしたいのであれば、ミント系成分で口の中をスッキリさせつつも、ニオイにアプローチできるタイプがおすすめです。
ブレスケアには、にんにく・ネギ・アルコールなど、きついニオイに対してはメントール系成分が配合。餃子・ラーメンなどを食べたあとでもすばやくアプローチできるのが◎!

以外と種類が多いですよね。色々なパターンの口臭ケアができますよ♪

ブレスケアの全商品とどんなニオイに効果があるのか調査

「ブレスケア」と言ってもアプローチできるニオイに違いがあります。ブレスケアシリーズ全7種類の商品詳細をそれぞれ一覧にしてまとめました。

ブレスケア

有効成分 メントール・パセリオイル
ミント・ストロングミント・レモン・ピーチ・
アプローチできるニオイ にんにく・アルコール・餃子・ラーメン系のニオイがきつい食べ物

ノーマルタイプのブレスケアは、ニオイのきつい食事をした後に飲むもの。香辛料がきつい食べ物でもアプローチします。刺激がきついミント系が苦手な方は、ピーチがおすすめ!レモンも比較的さっぱりします。

噛むブレスケア

有効成分 メントール・パセリオイル
レモンミント・ピーチ・グレープ味&マスカット・マスカット・ジューシーグレープ・スッキリクールミント
アプローチできるニオイ にんにく・アルコール・餃子・ラーメン系のニオイがきつい食べ物、たばこ

飲むタイプは胃の中からアプローチして息をリフレッシュさせますが、噛むタイプは口の中をさっぱりさせます。ニオイのきつい食べ物だけでなく、タバコを吸った後のケアとしてもおすすめの商品です。人と会う前の口臭ケアとしても◎!

スピードブレスケア

有効成分 メントール・パセリオイル
ソーダミント・マスカット・グレープミント
アプローチできるニオイ 口の中に残ったさまざまなニオイ

何かを食べたあとだけでなく、口腔環境の悪化が原因による口臭にもアプローチします。即効性が高いため、誰かと会う前・できるだけ早くスッキリしたい人におすすめ!

タバコブレスケア

有効成分 メントール・パセリオイル
クールシトラス
アプローチできるニオイ タバコのにおい

タバコ独特のニオイをケアします。高いマスキング効果が期待できるため、タバコを吸った後にそのままパッと口にするといいでしょう。1〜2粒が規定量ですが、気になる時は3粒まで摂取可能。

ブレスケアフィルム

有効成分 メントール・パセリオイル
エクストラミント・グレープミント
アプローチできるニオイ 舌に残った汚れが原因で発しているニオイ

噛んだり飲んだりするタイプのブレスケアではなく、フィルムタイプは舌の上に残る不快感にアプローチできるタイプです。食事が終わったあとに歯磨きができない&口がゆすげない時に1枚口に含むと◎!
あらゆるニオイにアプローチします。口腔ケア・エチケットとして利用するといいでしょう。

さらくちだま

有効成分 セチルピリジニウム塩化物水和物・グリチルリチン酸二カリウム・キキョウ流エキス
ハーブミント
アプローチできるニオイ 菌が原因で発しているタイプの口臭

他のブレスケアとはちがい、刺激の強いニオイ・一時的な食べ物や飲み物が原因で発するニオイにはアプローチしません。口腔環境の悪化が原因や細菌繁殖による口臭ケアができるものです。
1粒ずつゆっくり時間をかけて溶かすため、有効成分がニオイの原因菌にアプローチします。

ブレスケア舌クリン


ブレスケア舌クリンは有効成分や味などは関係なく、舌の汚れをオフできるグッズです。取り除きヘラ・掻き出しブラシが一緒になり、舌汚れを効率的に落とせるのがポイント!
丁寧にケアできれば、口臭の原因菌が増殖しないため、口臭対策効果につながります。食べるタイプのブレスケアを摂取しつつ、食後にブレスケア舌クリンを使って口臭ケアをするのがおすすめです。

ブレスケアの選び方のコツ

ブレスケアの選び方のコツは「自分がどのくらいのスピードで口臭ケアをしたいのか?」がポイント!即効性を求めたい人は、スピード系のブレスケアがおすすめ!
口の中をスッキリさせるだけがいいのか?それとも胃の中から時間をかけてすっきりさせたいのか?翌日に響かせたくないのであれば、飲むタイプのブレスケアがおすすめでしょう。
出先で即効性を求めつつ、胃の中からも口臭ケアをしたいのであれば、噛むブレスケアが◎!口臭ケアに対する目的やどうやってケアしたいのか?を考えて選びましょう。

いつどういうタイミングで口臭が気になるか考えてみてください♪

ブレスケアの効果的な摂取方法

ブレスケアは、それぞれの商品によって摂取方法が違います。水で飲むタイプ・噛み砕くタイプ・口の中で溶かすタイプなど、商品によって摂取方法が違うので、パッケージをよく読みましょう。
数多く摂取したからと言って、口臭にアプローチする期待度が高まるわけではありません。より高い効果を実感したいのであれば、正しい量・摂取方法を守ることをおすすめします。

ブレスケアするタイミング

ブレスケアをするタイミングは、ニオイのきつい食べ物・飲み物を摂取した直後がベストタイミングです。一番ニオイがきついときに服用すると、高いアプローチ力が期待できます。
即効性が高い&メントール濃度が高いブレスケアに関しては、人と会う直前が◎!

やはり食後や人と会う前が気になりますよね

結局タバコやにんにくなどの強いニオイにも効果があるブレスケアはどれ?

根本的な口臭原因ではなく、一時的な強い刺激的なニオイにアプローチしたいのであれば「ブレスケア」「噛むブレスケア」「スピードブレスケア」「タバコブレスケア」がおすすめです。フィルムタイプは味によっては即効性が期待できますが、舌の上をケアする作用が強いので、口腔内のニオイ全体へのアプローチ力は少し下がるかもしれません。
口臭にアプローチできる成分をムラなく行き渡らせる&より濃い濃度が含まれているブレスケアを使ってみましょう。

ブレスケアは様々な種類があるので自分に合ったものが見つかると思いますよ♪